季節の記憶 2021

春の小径
自慢の桜
秋の色づき
盃山から
盃山から
馬見ヶ崎川
馬見ヶ崎の小径
秋の色づき

風邪症状/発熱の患者さんへ

咳痰や喉の痛み、寒気など風邪の様な症状の患者さまには

一般の患者さまとの接触を避ける為、

午前12時から12時半

午後5時半から6時 の間に診療を行いたいと存じます。

この間、一般診療の方はなるべく御遠慮お願い致します。

何とぞご協力お願い申し上げます

季節の記憶

梅雨時ですね

今年は梅雨入りがやや早かったようです。しとしと雨が降り続く年もありますが、今年は晴れ間も多く暑くなったり、急に雨模様で風も強かったりと幾分男性型の梅雨でしょうか。梅雨時はなんとなく気分が滅入りがち。でも日はかなり長くなっていますので、上手な時間の使い方をしたいですね。

さて、今年もワクチンを上手に利用して病気を防いでいきましょう。風疹の予防接種(第5期)が始まっています。子供の時期に風疹予防接種が抜けていた年代の男性には風疹抗体価検査のクーポンが届きます。無料で抗体検査が受けられますので早めに受診しましょう。大人でも感染するといろいろな問題が起きてきます。また65才から5才刻みの年齢で肺炎球菌予防注射の案内も届きます。初めての方は国や自治体からの補助が出ますので受けておきましょう。

スロージョギングをしよう

ニコニコペースの「スロージョギング」は、速く走らなくていいのです。
ウオーキングとどこか違うのでしょうか。「ウオーキングの良さは、少々速く歩いても急に負荷が上がらないこと。ウオーキングの時速4㎞に相当する運動の強さをジョギングで得るには、時速2.5㎞〜3㎞とすごくゆっくり走ってよいのです。しかも膝を高く上げないのでゆっくり走ることができます。そして、慣れてくるとだんだん速く走れるようになります。
ウオーキングと違ってジョギングは脚を引きつけて上げることで膝を伸ばすことができるので、膝廻りの筋肉や大腿部、大腰筋を鍛えることができます。このニコニコペースの「スロージョギング」は、ウォーキングの消費カロリーの1.6倍なので体重を減らし、血圧も下げることができますよ。